title

タダリスは病院、薬局などで販売されていないED治療薬です。海外医薬品の通販から購入をしなければ手に入りません。

タダリスを購入する確実な方法

シアリスのジェネリック医薬品である、タダリスは海外医薬品となっており、日本国内ではまだ承認されておりません。

その為、日本では販売されておらず購入することができません。

病院やクリニックでの処方もなく、先発薬のシアリスのみの処方となっております。

先発薬のシアリスと同じ有効成分の【タダラフィル】を含むため、同等の効果を発揮し安価で購入することができる為、世界的に人気なジェネリック医薬品となっておりますが、日本国内での販売がないのです。

確実に、タダリスを購入する方法としましては、安心して取引のできる個人輸入代行業者の運営する通販サイトを見極めて、海外医薬品を購入することです。 

最近は、偽物を取り扱う悪徳業者も増えているので、しっかりと調べて購入することが大切です。

タダリスはどんな薬なのか

 

タダリスとは、ED治療薬として世界で3番目に開発された有名な先発薬である【シアリス】のジェネリック医薬品で、ED【勃起不全】の治療を目的として飲まれている医薬品です。

【シアリス】のジェネリック(後発)医薬品となっている為、同じ有効成分を含み、同等の効果を発揮してくれるお薬です。

勃起はするけども中折れしてしまう方や、持続力がない方などなんらかの原因により勃起不全となっている方から、持続力のあるED治療薬と人気のお薬となっております。

シアリスのジェネリックとして有名

タダリスとは、先発薬である【シアリス】のジェネリック医薬品として認知度が高く有名なED治療薬のことです。

タダリスは、インドの有名な製薬会社であるAjantaPharma社により、製造販売がされており、先発薬のシアリスと同じ有効成分のタダラフィルが使用されております。

また、ジェネリック医薬品のため、かなり安価で販売されており、購入しやすい価格で手にする事ができるため世界中で人気のある商品となっております。

有効成分

タダリスは、先発薬のシアリスと同じ有効成分の【タダラフィル】を含んでいるジェネリック医薬品となっております。

有効成分の【タダラフィル】は、『長時間型ホスホジエステラーゼ5阻害剤』へ分類されており、ホスホジエステラーゼ5を阻害する効果があります。

【タダラフィル】が体内に入り、作用することによって血管が拡張され、陰茎部に流れる血液量を増加させて勃起を促がし、持続させてくれます。

【タダラフィル】は、長時間作用することが特徴的な成分となっており、体質などによって異なりますが最大持続時間は36時間となっております。

他のED治療薬は、即効性に優れていることが特徴的な治療薬が多いですが、【タダラフィル】を有効成分として含める治療薬は、1~2時間後に効果が出てきて長時間作用するというのが特徴となっております。

また、バイアグラやレビトラなどのED治療薬は、食事の影響を受けやすかたったり、副作用が出やすいなどのデメリットがありました。

そういったデメリットが改善され、食事の影響を受けにくく副作用の心配もないとされているのが、【タダラフィル】を含むシアリスやシアリスジェネリックの特徴のひとつとなっております。

タダリスは販売されているか?

 

タダリスは、ED治療薬である【シアリス】のジェネリック医薬品として、『シアリスと同じ成分を含まれているのでシアリスと同等の効果がみられる』、『ジェネリック医薬品だから安価に購入することができる』と世界的に認知度が高く人気のジェネリック医薬品となっております。

しかし現在、日本国内ではまだ、タダライズの承認はされていないため、製造・販売は行われておりません。

タダリスのみでなく、処方薬の市販での販売はもちろんありませんし、海外医薬品のため病院やクリニックでの処方もされていないお薬です。

しかし、日本と違って海外ではタダリスの他にもシアリス・ジェネリックの医薬品が、豊富な種類で製造・販売されております。

なぜ販売されていないのか

 

日本国内では、薬事法での決まりにより、医薬品を購入する際には必ず、病院やクリニックを受診し、医師や薬剤師によって処方された処方箋が必要となっております。

処方箋がなければ、医薬品を購入することができません。しかし海外の場合は、医薬品の購入特に処方箋がなくても、医薬品を購入することができます。その為、日本のように病院やクリニックを受診する必要もありません。

日本国内では、海外医薬品が未承認薬となっておりますため、現在、処方されておりません。

その為、日本国内で、医薬品の市販での販売はもちろんありませんし、病院やクリニックの受診をしてもタダリスは、海外医薬品で未承認の商品の為、処方されることはなく購入することができません。

タダリスを購入するには?

タダリスを購入する場合、日本国内では、未承認の商品となっておりますため、病院での処方もありません。

その為、購入する手段としては、インターネットを利用し、海外医薬品を個人輸入代行して販売している通販サイトを利用することで簡単に購入することができます。

海外の商品を購入する場合、個人使用目的で日本国内へ輸入(購入)することは、個人輸入となります。

しかし、個人輸入する為には、税関の手続きや、通過の手続きなどを全て外国語で行わなければならなかったり、面倒な手続きがたくさんあります。

しかし、その手続きなどを全て代行して行ってくれるのが個人輸入代行業者となっております。

普通の日本で利用しているamazonや楽天などの通販サイトで購入するように、【商品を選ぶ⇒買い物カゴへ入れる⇒配送先などの情報を入力する⇒支払方法選択して支払う⇒商品の到着を待つ】という流れで日本国内にいながら簡単に海外の商品を購入することができるのです。

タダリス以外にも、先発薬のシアリスや、他のシアリス・ジェネリックの商品も海外通販サイトで様々な種類が販売されております。

病院を受診するお時間がない方や、常備薬としてお薬のみ購入したい方などへも、ネット環境の下でどこでも購入することがでできるのでいオススメです。

薬の個人輸入は違法ではない

『海外医薬品の個人輸入』と聞いて、違法ではないのかと不安になる方も少なくはないと思います。ですが、海外医薬品の個人輸入は違法ではなく、しっかりと国の制度で認められているため購入することは特に問題ありません。

しかし、個人使用目的の為のみに認められているもですので、売買・商用目的であったり、第三者へ譲与することでの輸入は禁じられております。家族や知人の分も一緒に購入することなども該当します。

また、薬事法により輸入できる薬の量や個数が制限されているものもあるので、(例:排卵検査薬などの体外用診断薬は二ヶ月分以内など他)このうような規定を守って個人輸入を行うこと国で認められていることなので問題ありません。

ネット通販ならどのサイトでも購入出来るか?

 

タダリスや海外医薬品を購入する場合、通販サイトであれば、どこのサイトでも販売しているというわけではありません。

なぜなら日本国内では、医薬品を購入する場合に、必ず医師からの処方箋を処方してもらわなければ、購入することができないからです。

そのため、楽天やamazonなどといった普通の通販サイトでは、海外医薬品などの販売されておりません。

どのようなサイトであれば、海外医薬品を購入できるのかといいますと、個人輸入代行を行ってくれる個人輸入代行業者によって運営されている、通販サイトを利用することで購入が可能となっております。

個人で輸入する際に必要となる、税関や通過の手続を行ってくれるのは、個人輸入代行業者のみです。

海外であれば、日本のように医薬品の購入に、処方箋をだしてもらうことを必須としていない為、海外医薬品の輸入をすることによって購入することができます。

ネットで個人輸入代行ではなく、海外医薬品を転売している人から購入することは違法行為となります。

その為、普通の通販サイトではなく、国で認められている基準に沿った運営を行っている個人輸入代行業者の通販サイトのみでしか購入することができないのです。

実は海外版のシアリスも購入出来る

シアリスは、ED治療薬として日本国内でも、病院やクリニックで処方されておりますが、海外や海外医薬品の通販サイトでも海外製のシアリスが販売されております。

どちらも同じタダラフィルという有効成分を含んでおりますが、薬価に違いがあり【日本 20mg 1錠:1,800円】【海外 20mg 1錠:1,500円】となっております。

また、日本の場合は、お薬のみを購入することはできず、病院などを受診し処方箋がなければ購入することができませんので、お薬代のほかにも受診費や調剤費などの費用も掛かってくるのです。

海外の場合だと、お薬の購入に処方箋を必須としない為、お薬のみのお値段で購入することができます。

また、海外であればシアリスのジェネリック医薬品も、お安く多数の種類があるので自分にあったお薬を試しやすくなっております。

タダリス購入のポイント

 

タダリスのみでなく海外医薬品を取り扱っている通販サイトは数多くあります。

近年は、特に海外医薬品の通販サイトがかなり増えているため、どの通販サイトで購入をしたらいいのか悩まれる方が多くいらっしゃるかと思います。

タダリスや海外医薬品を購入する際のポイントとしましてまず、【有名な通販サイトを選ぶこと】です。

有名な通販サイトは、長年の間続いており認知度が高く信頼できるサイトも多いです。

海外通販サイトは、現在増加傾向にあり、新しいサイトが次々と出ておりますが、なくなるサイトも多くあります。

長く続いているサイトは、数少ないかと思います。そういった通販サイトを利用することで安心して購入できるかと思います。

また、タイミングが合えばキャンペーンを行っているサイトもありますので、キャンペーンを狙って購入することで、プレゼントがもらえたりお値引きされたりとお得に購入することができます。

偽物に注意をする

 

現在、ED治療薬を販売している個人輸入代行業者の通販サイトがかなり増え、医薬品を簡単に便利に購入することができるようになってきましたが、それに比例して偽物を製造・販売する悪徳業者もかなり増加しております。

タダリスは、偽物の情報が現在のところありませんが、ED治療薬のなかでも、バイアグラなどの医薬品の偽物が多く流出しているようです。

2006年に行われた製薬会社のファイザー社による調査結果によると、バイアグラの偽物は、世界69カ国で販売されていたことが報告されております。

同年に日本国内で押収された偽物のバイアグラは、14万錠もあったようです。

世界中でバイアグラだけでなく、レビトラやシアリスなどのED治療薬の新商品が開発されるたびに偽物が流出しているようです。

また、2009年に日本国内の製薬会社が4社合同で、タイと日本の通販サイトを対象に行った調査によると、日本:43.6%、タイ:67.8%が偽物であったという結果がでておりました。

全ての海外医薬品が偽物であるというわけではありませんが、ED治療薬などの海外医薬品は、これだけの偽物が出回っているということが明らかに証明されているのです。

購入す売る場合は、安心して購入できるサイトをしっかりと見極めましょう。

実偽物による死亡事故

海外医薬品の製造は、日本の製造会社などに比べると、品質管理や衛生面への注意が低いことが多く、錠剤の中にゴミやほこり、異物が混入していることも多くあるようです。

また、韓国や中国などで大量生産されている医薬品は、ほとんどが偽物である場合が多く不衛生な場所で、バケツなどで製造されていることも当たり前にあるようです。

世界で初めて開発されたED治療薬であるバイグラは、認知度も高い為か偽物も多く製造されており、青いペンキに漬け込まれて、原材料不明な材料で製造されているものを堂々と販売されていたりもします。

このような、不衛生な場所で製造された医薬品を購入し服用すると、健康被害を及ぼすのもおかしくありません。

日本国内でも、通販サイトで購入した中国製のバイアグラやレビトラを服用して、不整脈が出たり嘔吐を起こしてしまったり、意識賞顔で搬送されてしまたったり胸痛や背部痛などを起こしてしまうなど様々被害が多数報告されており、シンガポールでは、血糖降下剤が含まれている偽物を服用してしまい、低血糖状態が続き死亡してしまったという事故も起きております。

他人事と思わず、健康被害や死亡に陥ってしまうリスクを恐れ、しっかりと信用できるサイトであるのか見極めて購入する必要があります。

偽物を購入するメリットは何一つない

 

『薬の値段がどのサイトよりも安く購入することができて得した!』など思っていても、それが偽物の医薬品であればなんのメリットもありません。

本当に、有効成分を含んでいる薬剤なのか、基準に沿ったお薬を販売しているのか、信用できる通販サイトをみつけることが大切です。

ネット上には、良い口コミも悪い口コミも様々な内容の口コミが多く投稿されているため、実際にサイトから購入して方の投稿がとても参考になります。

タダリスの場合、効果がなかった・偽物であったなどの口コミがないので、安心して服用することができます。

また、薬の口コミだけでなく、そのサイト自体の対応はのどうなのかなどの口コミもしっかりと確認しておくことが大切です。

タダリスを使って得られる効果

タダリスとは、ED治療薬のシアリスという商品のジェネリック(後発)医薬品となっております。

タダリスを服用することで、得られる効果は性的刺激を与えることによって、勃起を促がしてくれます。

あくまでも、勃起の補助をする役割であり、タダリスを服用しても性的興奮が起きたり、性欲を増加させたりする効果などはございません。

よく、性欲増進剤などと思われがちですが、ED(勃起不全)の補助をしてくれる医薬品となっております。

EDの改善

 

EDとは、【勃起不全症】のことで何らかの原因により勃起不全が起きる性機能障害のことです。原因となるのは、心因性であったり薬剤性であったり様々です。

通常、勃起がおこるメカニズムは性的刺激により、陰茎海綿体の動脈が広がり血液が流れ込み勃起が起きます。しかし、EDの場合は動脈の広がりが不十分となってしまいます。

タダリスを服用することにより、有効成分である【タダラフィル】が体内に入り、作用することによって血管が拡張され、陰茎部に流れる血液量を増加させて勃起を促がして勃起を持続させてくれます。

【タダラフィル】は、長時間作用することが特徴的な成分となっており、体質などによって異なりますが最大持続時間は36時間となっております。

バイアグラ、レビトラとは違う特徴

【タダラフィル】を有効成分として含む、シアリスやタダライズなどのシアリス・ジェネリックの特徴は、先に開発されたバイアグラ・レビトラと比べると効果の持続時間が圧倒的に長くなっているのが特徴的な医薬品です。

世界で初めて開発されたED治療薬のバイアグラでは、服用後1時間程すると効果がではじめ、効果は約4~5時間の持続性となっております。

次に、開発されたレビトラは、服用後30分前後では、効果がではじめる即効性に優れた医薬品となっておりますが、持続時間はバイアグラと同等となっております。

そして、【タダラフィル】を有効成分として含む、シアリスやタダライズなどのシアリス・ジェネリックは、服用してから効果がでるまでに約3~4時間前後とお時間のかかる遅発性の医薬品となっております。

しかし、持続性がずば抜けて高く最大36時間の効果が持続します。36時間、勃起し続けてるのではなく、性的刺激があるときのみ勃起を促がしてくれます。

一度、服用すれば翌日の夜まで持続してくれるので旅行などへも最適な商品です。

また、バイアグラやレビトラと比べ副作用も少なく食事の影響を受けないので、利便性と持続性にに優れた特徴をもつED治療薬です。

自然な勃起

シアリスのジェネリック(後発)医薬品であるタダリスは、最大36時間も効果を持続させる商品ということで長時間のあいだ、勃起し続けているのと不安になる方もいらっしゃるかと思います。

ですが、ずっと勃起し続けているのではなく性的刺激によって勃起を促がすので、普通に性行為をするときと同じく自然な勃起を起こしてくれるのです。

効果の持続時間が短いものを服用すると、いつ効果がきれるかなど性行為を行う前など、時間が気になってしまうかと思います。

しかし、タダリスの場合は、最大持続時間が36時間となっており、かなり長いのでお泊りや旅行などの際にも1度飲んでおけば一見、ED治療薬を服用したとはわからない自然な勃起を促がしてくれます。

タダリスによって起きる副作用

タダリスに限らず、全ての医薬品を服用する場合に、服用される方の体調や体質によっては、効果のでてほしい【主作用】と別の作用が出てしまう【副作用】というものがあります。

タダリスは、副作用がとても少ないとされている医薬品となっておりますが、タダリスの効果が効き始めてきたときに、頭痛や火照り、鼻づまりなどの症状がでる副作用が生じる場合がございます。

タダリスを服用することによって起こる副作用を説明していきます。

頭痛や目の充血

タダリスを服用することによって、おくる副作用として頭痛があげられる事が多くあります。

なぜ頭痛や充血が起こるかといいますと、タダリスの主成分が体内へ入ることで血管が拡張し、血流が増加するため頭痛や目の充血がおきてしまうことがあります。

しかし、血流量が増加することによって起きている症状のため、時間が経過するにつれて症状も緩和してきますので、特に心配は必要ありません。

日本国内の調査結果によると、頭痛の副作用が一番多く割合的はは約13%となっております。

海外での調査結果でも、頭痛の副作用が一番多くなっておりましたが、症状は直ぐになくなるようです。

タダリスの効果が、出始めている証拠とも捉えられるでしょう。

顔のほてり、紅潮、鼻づまり

 

タダリスや、シアリスなどのED治療薬を服用した際に、火照りを感じる方が多くいらっしゃるようです。

これは、有効成分が体内へ入り作用して血流が良くなった事によって、局所的な血管拡張がみられ局所温の上昇によって自覚する症状となっております。

また、紅潮とは顔、特に頬あたりが、赤くなることで火照りと共にみられることが多いです。火照りは、自覚症状として出てきますが、紅潮はパートナーの言われて気づく方が多いようです。

これらは、局所的な血管の拡張作用によって、顔面の火照りや鼻づまり、紅潮などの症状がみられているだけですので特に危険な症状ではありません。

心配する必要は全くなく逆に、お薬が効いてきているだなと思う方が良いでしょう。

重度の副作用もある

タダリスは、ED治療薬の中で、バイアグラやレビトラなでと比べると基本的に副作用の少ない医薬品となっております。

また、滅多に起こることはございませんが、重度の副作用というものも報告されておりますので、どのような症状がみられるのか説明していきます。

下記、タダリスを服用した際の重度の副作用として起こる可能性のある症状です。

■発疹 ■じん麻疹 ■過敏症 ■顔面の浮腫 ■Stevens-Johnson症候群 ■剥脱性皮膚炎

上記の症状が、ごく稀に起こる可能性があると報告されている症状となっております。

このような症状がみられたら直ぐに、服用を中止しましょう。適切な処置を行えるよう、病院やクリニックを受診し医師へ報告ください。

重度の副作用として、症状を記載致しましたが、現在報告されている症状だけでございますので、他に気になる症状がみられた場合も、一旦服用を中止し病院・クリニックを受診し医師へご相談下さいませ。

また、下記の症状はタダリスを服用する際に懸念されている症状となっておりますので、注意しましょう。

■低血圧・高血圧 ■不整脈 ■既往歴に心不全がある ■脳梗塞や心筋梗塞を患ったことがある ■脳膜色素変性症の方

上記は全ての症状を記載しているわけではありませんが、このような症状のある方はご注意下さいませ。

シアリスおよびジェネリック特有の副作用

 

シアリスおよび、シアリスと同じ【タダフィル】を有効成分として含む、タダリスなどのシアリス・ジェネリックは、他のED治療薬であるバイアグラやレビトラなどでは、あまりみられない副作用がやや起こりやすくなっております。

下記のような症状が、シアリスやシアリス・ジェネリックの方が起こりやすいとされている特徴的な副作用となっております。

■腰痛 ■筋肉痛 ■腸疾患 ■鼻の奥の刺激感

他のED治療薬に比べて上記の症状が起こりやすいとされております。

しかし、時間が経つにつれこのような症状は緩和していきますので、特に心配する必要はございません。

もし症状が、ずっと続くようでしたら病院やクリニックを受診し医師へご相談下さいませ。

タダリスと飲み合わせの悪い薬

 

タダリスの有効成分となっている【タダフィル】は、肝臓で代謝されております。

肝臓には、『CYP3A4』という酵素があり、この酵素は【タダフィル】の代謝にかなる重要なものとなっております。

そのため、『CYP3A4』という酵素を阻害してしまったり、誘導してしまう作用がある医薬品には注意が必要です。

■CYP3A4阻害剤 ■ケトコナゾール ■テラプレビル ■クラリスロマイシン ■イトラコナゾール ■グレープフルーツ(ジュースも含む)

禁忌とされている薬

 

医薬品を服用する場合、【併用禁忌薬】というものがあり、タダリスと併用して服用してしまうことで危険な症状を起こしてしまう可能性があります。

タダリスを服用する場合は、不整脈の治療薬となっている抗不整脈薬や、狭心症の治療薬となっている硝酸剤などと一緒に飲み合わせることは禁忌とされております。

下記に、記載しているお薬を服用している方はタダリスと併用して服用することはできませんのでご確認下さい。

■亜硝酸アミル ■フランドル・ニトロール【硝酸イソソルビド】 ■アイトロール【一硝酸イソソルビド】 ■シグマート【ニコランジル】 ■ニトロペン・ニトロダーム・ミリステープ・ミオコールスプレー・硝酸剤【ニトログリセリン】 ■ハイパジールコーワ【ニプラジロール】 ■ニトプロ【ニトロプルシド】

※α遮断薬と併用することによって、血圧の急低下をおこし、失神などを起こした例も報告されています。

※硝酸剤の場合は、錠剤などの飲み薬のみでなく貼る薬やスプレータイプの物もあるので、注意が必要です。

上記に記載しているお薬の他にも、持病などがあり服用しているお薬がある方は、併用しても問題はないお薬なのか一度、病院を受診し医師へご相談下さいませ。

注意が必要な薬

併用注意薬とは、タダリスを服用する場合に、注意点に従って気をつけて服用することが必要となるお薬のことをいいます。

下記に記載した医薬品は、タダリスとの併用に注意が必要なお薬となっております。

■アムロジピン・ノルバスク・メトプロロール・エナラプリル・カンデサルタンなど【降圧剤全般】 ■カルデナリン・ハルナール・ミニプレス・デタントール・デタントール・テラゾシン・ハイトラシン・アビショット ドキサゾシン・ユリーフ・フリバス・イセプレス・レギチーン ・エブランチル・トラブゾン・ダウナットなど【α遮断薬】 ■ボセンタン・リファンピシンなど【CYP3A誘導剤】 ■イトラコナゾール・ケトコナゾール・クラリスロマイシン・グレープフルーツ(ジュースも含む)【CYP3A4 阻害剤】 ■カルペリチド【急性心不全治療剤】 ■インジナビル・サキナビル・リトナビルなど【HIVプロテアーゼ阻害剤】

タダリスの有効成分となっている、【タダフィル】は主に肝臓で代謝されます。

その為、肝臓で代謝させる際に、肝臓での働きに必要な酵素などを阻害させてしまったり誘導してしまう作用をもたらす恐れのある上記に挙げた医薬品には注意が必要となっております。

タダリスの使い方

 

タダリスは、先発薬である【シアリスの】ジェネリック医薬品となっているため、【タダフィル】という同じ有効成分を含んでおります。

その為、効果や作用機序などはもちろん、服用方法や使い方なども、ほとんど同等となっております。

どのように飲むのか、長時間の持続効果があると有名な医薬品をどのようなタイミングで飲んだらいいのか、2~3錠まとめて長期間飲んでもいいのかなど気になる飲み方についてを説明していきたいと思います。

行為の2~3時間前に飲む

 

タダライズは、約36時間という、長時間の持続効果を発揮するため、旅行やお泊りにも最適と言われております。

しかし、旅行中やお泊り前など、服用しているのを見られたくない方などで性行為のどのくらい前から飲んでおけばいいのか気になる方が多くいらっしゃるかと思います。

通常のED治療薬だと、1時間前後では効果がでるので同じくらいだと思い、誤って性行為の1時間前に服用する方なども多くいらっしゃいます。

しかし、タダライズは、遅発性医薬品となっております為、効果が出るまでに約3時間前後の時間がかかります。

他のED治療薬と比べて、効果が出るまでに時間がかかることを頭に入れておき、性行為を行う3時間前には、服用しておくように気をつけましょう。

24時間空けてから使う

タダリスを1度服用すると、最大36時間という長い間効果が持続するという利便性に優れたED治療薬となっております。

その為、旅行やお泊りをしての性行為を予定している方から、効果の持続時間が長いことにより前もって飲むことができる為、パートナーにタダライズを飲む姿が見られずに済むというメリットがありでかなり人気が高い商品となっております。

しかし、一度に何錠か服用することで何日間は、タダライズを飲まなくて済むのではないかと思っている方が多数いらっしゃいます。一度タダライズを服用したらその後は、必ず24時間は時間を空けなければなりません。

よって服用間隔としては、1日1回の服用となり、次の服用までに【24時間】必ず時間をあけなければなりません。

タダリス使用の体験談

タダリスの購入を悩んでいる方や、海外商品を購入することに抵抗がある方は多いかと思います。

効果があるのか、副作用はあるのか、ほんとに届くのかなど実際に個人輸入代行を利用して、通販サイトからタダリスを購入した方たちの、体験談や感想を見ることで参考になるかと思いますので、ご紹介致します。

50代男性

50代になって年をとったせいか、年々ムスコも元気がなくなり中折れしてしまうことが多かったから前に、ネットでEDについて調べていたら効果がかなり長いというシアリスという薬を知って、高いけど思い切ってネットで買って使ってみたことがあるんだけど想像以上に効果があったんだよ。

しかし高くてそんなに頻繁には買えなかったから大事な時だけかっていた。そしたら最近、シアリスのジェネリックのヤツで安く買えるものがあるって、友人に勧められて初めて知って俺も買ってみて試してみたんだけどこれを飲んでセックスすると中折れするどころか俺のムスコじゃないように、かなりギンギンに元気になるから驚いたよ、年齢は50代だけど

これのおかげで下半身は、バリバリの20代になれる。もう手放せませんな。

以前にバイアグラも飲んだことがあったけど、俺には合わなかったのか副作用が出てずっと頭がガンガンしていてしんどかったけどタダリスは、副作用も全然なっかったから、セックスに集中できたし本当に良かった。

シアリスも良かったけど、サラリーマンには高くて頻繁に買えるもんじゃなかったよ。

安く買えるのにシアリスと変わらない効果があるから、これからも愛用して使わせてもらうよ

40代男性

僕は、奥さんと年齢が一回りも離れており若い奥さんをもらいました。そのせいか恥ずかしながら毎週、週末の夜は求めれています・・・(笑)

しかし、最近になって勃起をしないわけではないんですが、たまに中折れすることもあるし、直ぐフィニッシュしてしまい、二回戦なんてとんでもないくらい疲労感がありなんだか歳を感じてきていました。

奥さんはまだ若いから、二回戦も求めてくるんですがなかなか期待に答えきれなくて、夜の生活が嫌なわけではないのですが毎週末、罪悪感とプレッシャーに押しつぶされそうになっていました。

たまたま同僚と飲みにいったとき、EDである同僚からシアリスという薬を飲んでいると聞いて興味をもって、ネットで調べてみると、シアリスというEDの治療薬と同じ成分で出来ているジェネリックのタダリスという商品が販売されていて、

価格がシアリスと比べると、全然違って安かったので初めてだし本当に効果があるのかみ分からないのでとりあえず安いのから試してみようと、あまり期待しないで奥さんに内緒にして注文しました。

奥さんに内緒にしながら注文したので、ばれないように郵便局留を指定して配送してもらいました。この配送方法は、助かりますね。自宅に届いたら恥ずかしいし(笑)

いざ取りにいってその日の夜使ってみると、効果は、まあまま良かったですでもなんだか効果が出るのが遅かった気が・・・飲むのが遅かったかのかもしれません。

次は、早めに飲んで試してみます。

40代男性

 

もともと有名バイアグラを使ってて効果も感じていたけど、俺には副作用が強かったから

最近は、色々なジェネリックのを試していて、今回初めてタダリスっていうのを買ってみた。

なんか効果が長いけど、効果が出るまでに時間がかかるって書いてあったから前もって飲んでおいて、飲みにいった帰りにいつもいっている風俗にいってエッチしてみた

タダリスって初めてのむし、飲みに行く前にのんだからぶっちゃけ本当に効果が出るか半信半疑だったけど、いつもの姉ちゃんといざやってみると、性的な刺激がはいった瞬間、硬くなって勃起したんだ。

このタダリスを飲んだこと言わずに姉ちゃんとやったんだけど、お兄さん今日なんか、いつもよりすごいですねってすぐ気づかれたよ。

いつもは時間内で一回がやっとだったけど、一回射精した後もたちっぱなしで直ぐに二回目ができた。

この歳になって、あんな短時間で二回もできるとは思っていなかったから驚いたよ。

だって、タダリスってやつ飲んで、酒飲んで飯食ってそのあと何時間かしてから、エッチしたのに普通に二回もできたんだよ。こんな長時間たってもこんなに効果があるのは凄い。

その日に一回のめば、やり放題ってことだね。便利だまた買おう

30代男性

職場で知り合った嫁さんと、二年前に結婚して、今は嫁さんと二人で毎日仲良く幸せに過ごしているのですが、年齢的にも周りが皆、子供が2人・3人と産まれて家族が増える姿をみると、僕らもそろそろ・・・と思うのですが、

僕がもともと勃起しにくい体質な為、夜の営みをなんとなく避けがちになっていました。

いつのまにか結婚して早くも、二年が経つので、やっぱり嫁さんも子供を欲しがっているし、親や親戚からも孫の顔が早く見たい、いつ子供作るのかなど合うたび言われると頑張らないとなとは思っているけど、

やっぱり、いざ夜の営みをするとなかなかたたなくて、、、たっても挿入が難すくてムードもないし、やる気が下がる一方、、

ほんと情けないし、嫁さんにも申し訳なくて毎日悩んでいました。

ネットで色々ED治療薬について調べてみると、たくさんあってどれがいいのか分からなかったのですが、『最大36時間』という効果の長さに目がいってびっくりしてそのままこれを試してみることにしました。

嫁さんにも、こういうのがあって注文してみた事を伝えると、興味津々になってくれ二人で届くのを2週間くらい待ちました。

届いて、すぐに使ってみると、嫁さんにあそこを触られるとすぐに反応してくれました!しかも中折れすることなく最後まですることができました。

翌日の朝も、元気に朝からたっていたし、これは期待できます!これからは、タダリスを使って嫁さんと楽しく子作りに取り組めそうです。